住まい・インテリア

2007年3月15日 (木)

ダイビングSHOP計画~妄想からの第2~

インテリアも大事よね。(-∀-。)ニヒ

でも、やっぱりエコバリアフリー考えないと( ^-^)_旦~

建築関係のデザインを色々検索して調べてみたφ(゚∀゜*)

看板はこちらの天然『あわび』を使用したタイルを使いたい♪

Pauaとは、Abalone(あわび)のなかでも、ニュージーランドのきれいな南海岸でしか生息していない唯一種のAbalone(あわび)なのだ(´∀`σ)σ

Paua Shellをスペインの高級セラミックベース(7mm)と、ultra violet resistant coating(紫外線防止コーティング)と合わせる事による特殊技術で、タイルとして使用することを可能にした、陶器質施ゆうモザイクタイル

自然の織りなすパターンは、ひとつとして同じ物がなくそれぞれに違う輝きや色調が表れる。そして、透明層による光の屈折からできる見事な輝きは、いろいろな場所でPaua Shellの上品な輝き、そしてそこしれない海の神秘で癒しの空間を演じてくれる予感(-∀-。)ニヒ


Oceanic Listello Zew Zealand Limited

http://www.nqp-jpn.com/pauatilepage1.htm



『スロープ』
やっぱり、こういう設備も絶対必要と思っている。
手すりがあれば、負担も軽くなる。

もちろん、トイレにも付けておきたい(´∀`σ)σ


『サーモウッド』
HDの方にも優しい床。

サーモウッド高熱乾燥は、通常の木材乾燥より100℃以上高い180℃~230℃で乾燥させている。 (素材はフィンランド産レッドパイン、バーチです)
木材に化学的な変化を起こさせ、耐久性・耐腐性を向上させる。(材の芯まで同じ効果)
高熱乾燥中に「熱」と「水」は使用しているが、薬剤は一切使用していない!!
サーモウッド高熱乾燥技術は、成長が早くどこにでも生息する一般的な樹種に使用でき、熱帯雨林伐採の軽減を促進(。+・`д・。)キラーン

内装材として使用した場合、通常の木材と比べ材面の体感温度がより私達の体温に近く、 床材として使用した場合、冬場は素足への冷たさ感がほとんどない!!

極めて短時間で乾燥
吸水性が非常に低く、水に濡れた後も極めて短時間で乾く

となると、ダイビングが終わった後、びしょびしょに上がっても大丈夫ですね~これだと<(`◇´)ビシッ!!

高熱乾燥されたサーモウッドは、 VOC(揮発性有機化合物)の放散量が通常の木材より低いレベルであるというデータが出ている。

となると、こちらもエコに優しいわけだ(´∀`σ)σ
人に優しく、エコに優しく。これは見捨てられないですφ(゚∀゜*)


空間っていうのは大切。
殺風景もまた逆効果。

広々とした空間に、日差しが入るような仕組みがいいと考えた( ^-^)_旦~

建築デザインとしては、こういう感じの類似タイプが見つかったので、参考にφ(゚∀゜*)


『外観1』
平屋で、シンプルにまとめる。

万が一の雨に備えて、水が入らないように多少段差を。
腰や膝に負担かからない斜面を考慮する(-ω-)ゥンゥン


【外観2】
自然のまま取り入れる空間



【外観3】
外でログをつけたい時の為の場所をセッティング


【外観4】
パラソルや屋根もつけて日差し対策する。


雨の日でも形崩れないテーブルとイス


ナイトダイビングが終わった後、
戻るショップの外観も気持ちよく(´∀`σ)σ


『シスターコート』
塗料はこれを使うっていう考えも。

セラミックのシスタコートは、屋根や壁に塗るだけで断熱材として優れた効果を発揮する。塗るだけで、夏涼しく冬暖かい家に((ヾ(o・ω・)ノ))

などなど、色々あるけど、まだまだ正確に描いていないので、想像だけになってしまっている(-ω-;)

色んな事を学ぶ必要があると、色々抱えてしまう。。。(PqД`。)゚。 ビェェン

たまに、混乱。

その時は。。。ダイビングしに行っちゃうΣd(゚∀゚d)ォゥィェ!!!

来週のセブ島。楽しみ。

AOWへGOGOだよd(゜Д゜*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月26日 (月)

ダイビングSHOP計画〜妄想からのスタート〜

DIVING SHOPを開いたら、ぜひ、こんなインテリアを置きたい(o^ェ^o)


海にこだわった、アットホーム的な雰囲気で、安心してお客さんが入っていける空間。


そして、またここに来て潜りたい。またここに来たい。と自然に思って頂ける空間。


色々、物色してみましたσ(´x`o)


◆ホワイトラタン・シェルBOX Lサイズ  2,200円◆
こんな貝殻が置いてあったら、つい色んな小物を置きたくなる。。。ヾ('ο°)丿


◆BLUEHIGH Table パステルアクア70  63,000円◆
待ち時間までリラックスしてもらうには、このテーブルもいいかな〜(*~ё~*)



◆BLUEHIGH Table ナチュラル・オリジナルバージョン  58,800円◆
こんなテーブルは外に置いておくと、気分が和むかも(o^ェ^o)



◆BlueHighソープ・ホワイトシマー 2,835円◆


◆BlueHighソープ・アクアマリン 2,835円◆


◆サンゴと貝のコンビネーション−ローションポンプ 4,600円◆
ダイビングが終わったら、シャワールームへ。そんな時のソープディッシュはこんな感じにσ(´x`o)



◆ウォールクロック ハワイアンラグーン 7,245円◆
時計を見るにしても、癒されてしまうそんなアイテムはやっぱり海やっ!!



◆BlueHighアッシュトレイ アクアマリン  2,940円◆
ダイビング前、後の一服の灰皿。でも、こんなトレイを見たら、禁煙してくれたり。。。?!(*´・ω・)(・ω・`*)ネー



◆アースランプ アイスブルー 4,179円◆
ナイトダイビングでも、SHOPの外に灯火を置いておいたら、暗さもすっかり癒される空間になれるかな〜?



◆ BlueHighティシュ・アクアマリン 5,040円◆
ダイビング後のお鼻の掃除は、これですっきりできそうかな〜〜。。。(从´∀`*)゚+・。



◆ホヌランプ 7,245円◆



◆海のライト 3,150円◆



◆シェルアクセントランプ 9,800円◆
ダイビングSHOP内はこんな灯りをいっぱいに。。。( ゚Д゚)ホスィ

最後には、 SHOPに来て頂いたお客さんと写真撮影σ(´x`o)
それを、壁掛けにでかいフォトフレームをつけて、一枚一枚貼っていきたい(o^ェ^o)
でも、買うもの沢山あるな〜〜。計画もきちんと練っていかないと〜〜(゚д゚)マズー

| | コメント (4) | トラックバック (0)