« でっかいところにいると、でっかいハートになれる。 | トップページ | Aussie Summer Christmas 2010 & Happy New Year 2011 »

2011年1月 2日 (日)

じゃぱおじ全盛期

じゃぱおじ「全盛期」


何が「全盛期」って言ったら、そのまんまの事です。最初のワーキングホリデーの1年目から2年目と。


そう、それがまさに「全盛期」です。
じゃぱおじってじゃぱにーずとおーじーという勝手な略で。。。( ゚Д゚)アライヤダ!!


その中でUPしてない記事、色々発見したので、総集編みたくさらっと、(さらっと流したくないけど、長くなるから)蘇るように懐メロみたく、流れるように記事UPします。

多分、この写真はワーキングホリデー1年目とかなので、1年前になるなー。
本当に早いね、月日が経つのは。

Img_2854

Scarborough BeachでEX-Share house matesと
Amy,私、Mamiちゃん、Pheobe

Img_2855

Kieちゃん、私、Amy, Phoebe

Kieちゃん、Mamiちゃん、波強かったねー。こん時。実は風が全く無い時は本当に穏やかな海で綺麗な海だよ。

Img_2862

今もScarborough Beachは今も人気中

Img_0182

この日は1月26日だっけ。27日だっけ。。忘れちゃったけど、Australia Dayというオーストラリアが独立した日という1年にどでかいイベントがあって、この日の為に昼間から場所取りとパーキングとか色々大変だったなー。
Yukaちゃん、Mamiちゃん、Kieちゃん

Img_0183

周り、本当オージーだらけで、どこにアジア人がおります?っていう雰囲気だったけど、そんなの関係ないって感じだったねー。Kieちゃんの炊き込みご飯のおにぎり、Mamiちゃんのコロッケ。
日本の「和」という料理を作ってくれて嬉しかったー。

Img_0193

オーストラリアの国旗が舞う
すごいなーすごいなーって思ったよ。日本のイベントとまた違うイベントだった。

Img_0197

Kieちゃん、頬にプリントやってもらったんだよね。そして次の日、その部分がかぶれたんだよね。それは忘れてないよ、私。(笑)

Img_0215

花火が凄い綺麗だった。オーストラリアも日本に負けてないね。って皆で話してたよ。
日本の花火が一番って思ったけど、オーストラリアも素敵だった。

Img_0221

3つのビルの屋上からFireworkが!!日本じゃ考えられない場所からやってるよね。。

Img_0037

こちらは同時期に日本からAmyの友達が遊びに来てくれました。
この日、クラブへ。

Img_8348

向かっている途中。

実は、この日水曜日だったかな。
North BridgeにあるMastang Barというクラブでは、毎週水曜日はA$5で1 DRINKとBBQセットの日なので、特にこの日は日本人が多い。もちろん、、日本人女性を狙う外人がわんさかいるわけで、友達は変なおっさんに目をつけられて、ストーキングされてた。最終的に警備員が追い出してくれたから良かった。

Img_0053

たまたま、この日働いていたレストランのバイトの人達と偶然、ばったり。

Img_0057

クラブでダンスしながら、自然とイタリア人の女性と踊ってたり。

Img_0061

ソファで座ってトークしたり。

Img_0068Img_0069

他のクラブに行ったりも。

Img_0073Img_0074

Img_0067Img_0075

この日はPhillip(フィリップ)とRoy(ロイ)、Haron(ハーロン)の3人とMamiちゃん、Amy、Asuka、私の合計7人で。

Img_3243

日本人ガールズでこんな事したり。
皆、黒かったなー(笑)

Img_2444

実はここ、どこでしょう?
「神々の島」と呼ばれる島です。



バリ島




です。


3泊4日でバリ島に行ってきましたさ。この写真はバリハイのクルーズでレンボガン島に行って一日過ごしてたんだけど、とっても綺麗な海だった。天気も良かったし、シュノーケリングもやりたい放題。

ここのツアーのURL
http://www.balihaicruises.com/content/bali-hai-ii-luxury-catamaran

オーストラリアからバリ島までの航空券が凄く安くて、2009年12月下旬にバリ島へ行ってきちゃいました。

Img_2718

タナロット寺院
ここの景色は良かったよー。海を目の前にしてシーフード料理を食べた時は本当に、ああ、海外に来てるなーって感じがして。ってオーストラリアにいるのに、さらに違う国に行くと旅行気分になる(笑)不思議なもんだね。こういう感情って。オーストラリアに戻ると現実に戻ったし(笑)

Img_7695

テガララン村の棚田
バリ島も意外と暑かった。。。蒸し暑い感じ。

Img_7746

モンキーフォレスト
お猿さん達、いたずらばっかりしてた。日本にいる猿と変わらないなー。

Img_2944

2010年1月にRottnest Island(ロットネス島)も実は行ってました。
この日、一番ハエがひどくて。

Img_2939

この島にしかいないQuokka(クォッカ)くんにも会いましたよ。

Img_8018

さて、また違う島にも行きました。西海岸最大のペンギンの生息地、その名も。
      Penguin island(ペンギン島)
 西オーストラリア州の島の1つでリゾートアイランドも呼ばれる。

Img_3189

この島も綺麗だった。この島は歩いて一周できる。

Img_3190

ペリカンも多かった。

Img_3197

フェアリーペンギン
野性のペンギンが見れる。もちろん、タッチは駄目。
野性だからこそ、タッチしたいっていう人がいるらしいけど、そのせいで彼ら達は人間を恐れる事を覚えてしまう。だから、野性は野性のままでタッチは無しで、ゆっくり見ていよう。それが野性で生きている彼らにとってのエコの1つだと思う。

Img_8071

またこの島のいいところは、近くの島の「シール島」にアシカもいる。
背景にアシカが寝てます。。。zzz

Img_3112

そして、バンドウイルカもいる。

Img_8269

この日も真夏だねー。ほとんど真夏の記事ばっかりで(笑)
バイト先の友達とHouse mateの友達と合流で。

Img_8278

Kaoriちゃん、私、Mamiちゃん、Yukaちゃん。
Kaoriちゃんの「Thank you very much」の営業口調の台詞、今でも忘れられない(笑)

Img_8178Img_8180

当時、住んでいたHouseから近いところにローラーブレードで遊ぶ場所があったので、早速遊びに!

Img_8228Img_8223Img_8216Img_8248

この日、暑かったから短パン履いてたんだけど、何か私、昭和の光GENJIみたい。

Img_8232

この2人は上手かった。Mamiちゃんは凄い上手かったねー。私、すごいへっぴり腰だったよ。だっさいなー。自分。

Img_0248

この日、実は私が2010年2月からFarmで仕事をする為、その前に4人でBBQをした。

Img_0233

ここのBBQエリアは凄く綺麗な場所だった

Img_0247

やっぱり、BBQは日本のやり方が一番美味しい頂き方だよね。
もちろん、タレは日本のタレです(笑)


オーストラリアのBBQエリアではこのBBQコンロとか普通に設置していて、これを使うのに無料。電気コンロになってるので、下にボタンがあってそれをポチッと押せば、あとは焼くだけ。ボタンは3分か5分で消えるので、それを何度か繰り返して押しながら、焼いていくのだ。もちろん、終わった後は必ず絶対、綺麗に片付けする事がBBQエリアでのマナー!

Img_0272_2

パースの夜景

Img_1923

そして、ワーキングホリデー2年目に入り。。。
Perthで1年1回の大きなイベント「Perth Royal Show(パース ロイヤル ショー)」が開催。このイベントは沢山のお店や、出店、アウトバックスのショーや色々特大なアウトレットモールのような、サーカスのような、ミュージアムのような場所。1週間だけの期間なので、かなりのギャラリー数!!!

このブランドはオーストラリア内でのブランドであって、日本ではあまり売られてない。お土産とか自分への何かのプレゼントなら、ここのお店が一番いい!私はこのブランド、大好き★

Img_3090Img_3091Img_3082Img_1904

Img_3126

Img_3118

Img_3125Img_1935

一挙UPしちゃいました。
特に動物達の和やかな雰囲気は可愛いもんです。

Img_3150

Img_3159

Img_3160

Img_3163

Img_3164

Img_3162

これは西オーストラリア州の各町のミュージアム。
それぞれの町によって、景色、食べ物、カラーなど全て異なる。
同じ州なのに、これだけ違うというのもまた面白くて、その町の特徴もここで分かる。
私はその時、すでにFarmも終えていたので、この町のそれぞれのブースを見ていた時に、凄く懐かしかった!!

Img_3169

最優秀賞を取った、この作品。
実は、これ、ケーキです。恐ろしいアートなのか、ケーキって言われても食べられない、食べたくないケーキ。。。というか。難しい判断させられたよ、これを見た時。

Img_3175

私の誕生日ということで、Amyが買ってくれたR.M.Williamsのベルト。結構、気に入った。ありがとう!

Img_2474

Farmで知り合ったEmglish(英国)のGirlsとクラブへ。
Katie、Marieの2人は本当に優しい人達。

Img_2482

本当、再会できた時は嬉しかった。

Img_2484

今度、Englandに行く時、会おうね!!Keep in touchね☆

実は、このクラブのイベントってGayのイベントでたまたま取材に来ていたカメラマンが写真撮っていいか?って言われて、OKしたら、見事に、数日後、WEBページに掲載されちゃいました(笑)しっかり、映ってたので、4人とも吹き出しちゃった。けど、楽しかったー。英語を話す時って緊張するけど、お酒は入れば、全然頭で考えずにしゃべれるから、お酒の力って凄い。。。

Img_3070

犬の散歩に行ったりとかもしたなー。この3匹の犬はWilliam CooperとLizの犬達

Img_3290

Shearing(羊を刈ること)

Img_3294

Kids達がBabiesにミルク。可愛い光景だね(ノω`*)

Img_3289

結構、だいぶ溜まってたみたい、未公開記事が。。。


そんな感じで勉強も遊びも楽しく過ごして来たんだな、私って改めて思った。




私が乗った人生列車はまだノンストップで走り続けてる。




私が描いた線路はまだまだ続く。



まだここで止まらない。


だから、私はずっと手を降り続けながら、素敵な時間に「本当にありがとう、また来るね」と言い続けるよ。

|

« でっかいところにいると、でっかいハートになれる。 | トップページ | Aussie Summer Christmas 2010 & Happy New Year 2011 »

1st Working Holiday」カテゴリの記事

コメント

懐かしいメンバー!みんないい人たちばかりだった。もうみんな自分の国に帰っちゃっていないから余計、遠くの事のように感じるよ。会いたいなー。そしてみのり今とは比べ物にならないくらい白かったんだ、1年前は・・・(。-∀-) たった1年されど1年。その間にずいぶんいろんなことがあって、変わったと思う。その経験を胸にひめて、東京でのシェフ修行、がんばって。(その前に一人旅、気をつけて&めいっぱい楽しんできて!)

投稿: Ayu | 2011年1月 2日 (日) 13時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« でっかいところにいると、でっかいハートになれる。 | トップページ | Aussie Summer Christmas 2010 & Happy New Year 2011 »