« 西オーストラリア 州都「Perth(パース)」に到着 | トップページ | LONDON COURT(ロンドン・コート) & アパートメント見学(East Perth) »

2009年7月 3日 (金)

Morlery Market(モーリーマーケット) & 移民局etc

今日も朝早く起きて、ゆっくり身支度w
パース市内へ行くので
ちょうど、ランチタイムに出てバス停へ向かう

今日もいい天気日和だなー*:.。☆..。.(´∀`人)
緑がいっぱい°+(*´∀`)b°+°

空気が美味しい。
けど、ちょこっとカラッとしてる。
乾燥地だからかな。

バス停を待つ事。。。


緊張と疲れ?混じりでむすっとした顔。。
新しい環境に慣れるのは非常に。。。大変

アァ?( ´Д`)σ)Д`)ァゥァゥ


やっぱり、待ちながら見逃さないように
挙手するのは緊張する(*´д`;)…

道路が広くて運転しやすい環境!!
車買ったら、絶対車オンリーするww

バス停の近くにある木
何か立ってるだけで、元気出るw

こちらが1Zoneのステーションまで行くバス代分$1.40
硬貨は全てエリザベス女王!!!


実は、大人が$1.40なんだけど
昨日はなぜか、同じバスなのに$0.50だった
おかしいなと思って、料金表を見たら。。。

子供料金だった!!!!!

どうやら、オーストラリア人は日本人を見た時に
子供に見えるらしい。

ラッキーだけど、子供に見えるということは
大人として扱ってくれないということか。
いいんだか、悪いんだかww

バス中

こちらが、1Zoneのステーション
ここで降りて、パース市内へ行くバスに乗る。

パース市内へ行くのに時間があったので
ここのステーションの隣に
でっかいMorlery Market(モーリーマーケット)があるので、立ち寄ることに。
実は最大規模のマーケット!!
でっかいアウトレットモールみたいな感じかな。

ちょうどランチタイムだったから、
小腹にちょうどいい食事でも°+(*´∀`)b°+°


ホットチョッコレーーート*:.。☆..。.(´∀`人)

チキンとドライトマト巻き

味はほんと、美味しい。
チキンとドライトマトの組み合わせでチキンの甘みが一層引き出す感じで
綺麗にたいらげちゃった(*´∀`*)ゞ

街の中でよく見かけるけど、鳥が普通にいて
近くに寄っても逃げないw
まさに共有生活!!

パース駅
東京駅に似てるw


街の景色がヨーロピアン

これは市内のみのフリーバスのバス停の目印
パース市内には3つのバスがあって
乗り放題で無料!!!
これは市内のみ!!!!!

RED CAT(レッドキャット)
YELLOW CAT(イエローキャット)
BLUE CAT(ブルーキャット)

市内に住むとなると、バス代は全て無料なので
交通が便利でお金も全然節約になる!!!!!
さらに、7分置きにバスが動いてるので凄く楽°+(*´∀`)b°+°


今、宿泊してる場所は郊外なので
次は市内へ引っ越ししたいと決めて、
今からでも、アパートメントを探しに行くことにした。

まずは、先にやることから済ませちゃおう!

昨日の残りの分のT/Cを口座に入金して貰う為に
受付の窓口へ。

これでT/C分は完了*:.。☆..。.(´∀`人)
あー、これで毎日大金持たなくて済むw

それから、移民局に行って
ワーキングホリデーのラベルを貼って貰いに行く。

このシールが無いと、働く事も出来ないので
必要な時に行けばいいけど、初めにやっておけばめんどくさくならない。

地図にある移民局を目指して歩いて行くと

「移転」

まじっすか?!
さらに、他の人も移民局が移転した事を知らず
ドアに貼ってある地図を見ながら、皆、移動し始めた。


私も地図を見て
とりあえず、市内バス(無料)のイエローキャットを利用して
21番へ下車。


市内バスはバス停に番号ごとに配置されてるので
地図見ながら、番号さえ覚えておけば、降りるのに凄く楽!


目的地の近くのバス停に止まって
目の前に立っている移民局へ入る。

かなりでかくて、移民局がある3階に入ると
沢山の人が番号札を持って、待ち合い中。
人が多くてびっくり!!!

移民局に入る自動ドア


受付番号を貰って20分〜30分ほど待ってると
受付番号が呼び出された。

それから、移民局の係員がラベルのシールを印刷する手配を。。。
というか、いきなり電話しだして、何やら色々いじってる。

私のワーキングホリデービザに問題あったのかな?と思って、
聞いてみたら。。。


New System Program..
i dont know...lol


あ、新しいシステムになったから、扱い方が分からなかったみたいでw


しまいには


soooooorry!!
i am tired...tired...


疲れた、疲れたってw
電話持ちながら、水飲むw
いやーこんな光景、初めてww


日本だったら、これ、絶対クビでしょ。。。
これも郷に入れば、郷に従えだね(*´д`;)…

無事にラベルを貼って貰って完了!!!
それから、そのままエージェントがある場所へ戻って
シェアハウス情報を見に行った。

今のところ、この2つが気になったので
1軒はパース市内にある物件が気になったので、
電話かけて、明日見学できるかどうかアポを取ったら、OKが出た。
明日は見学!!!!

パース市内の夜

パース市内にあるスーパーにて。
日本のお米は売ってないけど、それに近いお米が売ってる。
缶みたいにずらりと並んでるのは油!!!
スプレー缶の油がこんなにあるのか。。。∑( ̄[] ̄;)!ホエー!!
BBQとか屋台とかで色々使われるみたい。

セルフで自分でピッってバーコードを読み込んで
袋に商品を入れる。
これが、最初やり方が分からなくて、店員さんが教えてくれたw
日本もこういうのあるといいのに!!

North Bridge(ノースブリッジ)という場所で
クラブやパブ、夜とか若者が集まるので、活気が凄い。

お猿さんのモニュメントがあるお店
毎週水曜はWoman Onlyがあるという。
どんな感じなんだろう?お店の中って。


North Bridge(ノースブリッジ)って実は、
日本で言うと、新宿2丁目、
LAで言うとWest Hollywood(ウエストハリウッド)
というような場所でLGBTが集まったりしてる。


もちろん、ノーマルな方も全然いるよ°+(*´∀`)b°+°
外観しか見た事ないので、実際、内観はどうなのか気になるーw

ここが有名なGay & Lesbianが集まるBarだって
現地の知り合いの方が案内して教えてくれたw
全然、分からないけど、夜だからかな?
昼間にもう1回見てみよっとww

ショップの営業時間も平日、休日が全然異なる。

月曜日から金曜日は
9:00から19:00まで
土曜日は
8:00から17:00まで
日曜日は
12:00から18:00まで


パース市内とフリーマントルは
金曜日が「レイトナイト・デー」で、
営業時間は8:00から21:00!!!

ただ、田舎のスーパーとかだと日曜日は定休日が多い。
例えば、Morlery Market(モーリーマーケット)とかは定休日


バスも平日は10分おき、市内バス(無料)は7分おきとかだけど
土曜は30分おき、市内バス(無料)も同じく30分おき
日曜は1時間おき、市内バスは(無料)は30分おき

休日が一番出かけたいのに、バスの本数が少なくて
出かけるのにも帰る時間を凄く気にしてしまう!!

休日はほとんど、車で移動する人が多い。
うらやましいーーーー ;´Д`);´Д`)━━━━!!!

North Bridge(ノースブリッジ)にある
西オーストラリアの美術館、博物館のところに
銅像が。。。


実はこの銅像がいくつか、パースのあちこちにあるので
見つけたら、UPしてくぞー(*´∀`*)ゞ


左:Smart Rider(スマートライダー)と言って
日本のPasmoと同じ磁気型のカード
パース内で全ての電車、バスが共有して使えるのと、
通常料金のチケットを買うより15%割引で利用できる!
早めに買っておいて良かった°+(*´∀`)b°+°


右:ANZ銀行カード(仮)
1週間程発行がかかるので、すぐその場で仮カードを作って
口座引落が可能!!
大金を持ち運んで移動は、心臓に悪い!!

今日1日だけで結構、大進歩!!!
ちょっと、市民に近づいてきたかな。。。?ww

明日はアパートメント見学だ!!!!
日本で言うアパートとは違うので、
その違いにカルチャーショックを受けるのはしょうがないけど。。。

これも慣れか。

いい天気が続いて、体調も抜群で
この調子で手続きを片付けていくぞーゑゑゑ....φ(´ι _` ; )

|

« 西オーストラリア 州都「Perth(パース)」に到着 | トップページ | LONDON COURT(ロンドン・コート) & アパートメント見学(East Perth) »

1st Working Holiday」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 西オーストラリア 州都「Perth(パース)」に到着 | トップページ | LONDON COURT(ロンドン・コート) & アパートメント見学(East Perth) »