« New Mac Book | トップページ | 横浜開港150周年 »

2009年4月28日 (火)

Working Holiday出発前準備 in JAPAN - West Australia -

退職願を提出した後に何かやるべきこと。

余裕持って色々計画してきたんですが
いざとなると

「あ、これやらなきゃ」

「あ、これもやらないとね」

後からポロポロ出てくる
それが焦ってきたりもする。

まだ、会社を正式に退職した後ではないので
その前にやる数ヶ月間にやるべきことを
優先順位をつけて

日本で出来ることを
きちんと綺麗に片付けていくぞー

■フライトの確保


まずはこれを確保しないと
意味がない

今のシーズンだとAUSは冬
ということで、航空券も激安
円高の影響もあるけどねー

検索して、一番安い航空券を比較
その中から楽テンさんのところで発見

必要事項をインプットしてe-チケットをGET
最近は発送とかじゃなくて、e-チケットメインになったんで
結構、楽ーーー!!!



ちょうど出発日に成田からWA(West Australia)のPerth空港まで
直行便が飛んでるQANTAS航空があったんで
これはまたラッキーなことで



出発日は今まで伏せておりましたが。。。

01 Jul 2009

決定です(*´Д`)スキーリ
後戻りできません

コッ、コワ━━━(((( ;゚Д゚))))━━━━ッ !!!

内心ビクビクですが
これで後は前向きに出発する為の準備開始



出発時間

成田空港:20:40発
WA空港:06:05着


実はWAと日本の時差は0なので
翌日の朝に到着

時差が無いってことは
時差ボケに悩まなくて良かったー

アメリカ行った時は悲惨な思いしましたわー

さらに重量制限

23K

23kgまでOKということで
他の荷物は事前に送っちゃうことにします
受け取り先はお世話になるショップさんが
お受け取りOK貰ったので、安心したー

万が一、重量オーバーしたら
まけてくれるかなーつД`)・゚・。・゚゚・*:.。



気になるお値段w

航空券
44,000円
TAXや燃料チャージ代
3,800円

TOTAL
50,660円



冬(日本が夏の時)は寒いかもしれませんけど
この値段は夏(日本が冬の時)より3倍~4倍安いのだ


これにてフライト確保完了。



■引越し

これは業者さんに頼んだりしたら
貯金額から少しずつ消えて行っちゃうわけです


しかし


私の両親、弟が手伝いに来てくれるということで
トラック代をレンタルするだけに節約になりましたー

弟が引越しの仕事をしてるので
さらにお得

家具や家電も全てリスト作って
どれを持ってくか、あげるかも決まったので
引越し日を確定させて後は荷造りだけ


引越し日
07 Jun 2009

1週間前には荷造り全て完了させちゃえば
問題ないかなー

電気、水道、ガス、不動産、ネットも
事前に解約する日を連絡する


■WAへ荷物送付

ダイビング器材を全部持っていくとしたら
30kgはありますねー

お世話になるショップさんに連絡したところ
お預かりしてくれるということで

ウェットスーツ系などは送ることに決めました
重器材(貴重)は壊れたり、何かあると困るので
それについては持参していくことに

さらにその外の荷物もお預かりしてくれるということだったので
服類や万が一届かなくても大丈夫な物に関しては
まとめて事前に送っちゃうことにします

とりあえず、今のショップさんが移転する方向性に
決まってるようなので、移転先が決まり次第動く


■ワールドワイド利用可能のクレジットカード


銀行はもちろん
AUSで口座開設しますが。。。(ANZ銀行)

万が一ですね
(万が一の連続は決して心配性というわけでは・・・ない・・)

お金がどうしても必要になった時
日本にある口座から引き落としできるように
クレジットカードを用意せねばなりません

その他にも
クレジットカードは身分証明にも使われるので
信用性と利用性が高い

CitiBankのクレジットカードに加入

さらにマイレージが溜まる
有効期限が無期限

Northwest / Citi WorldPerks VISA Classic Card
(ノースウエスト/シティ ワールドパークス VISA クラシックカード)




カード利用100円ごとに1ワールドパークス・マイル貯まる

カード利用100円ごとに1ワールドパークス・マイル貯まります。
ワールドパークス・マイルは有効期限がなく、貯めたマイルはノースウエスト航空の航空券のほか、スカイチーム加盟航空会社※の航空券に交換することができます。またマイルを使用することで座席のアップグレード(例:エコノミークラス → ビジネスクラス)をすることもできます。
※コンチネンタル航空、アリタリア航空、デルタ航空、大韓航空、中国南方航空、中華航空



クレジット加入する時に
ノースウエストの会員番号を取得しておかないといけないのが面倒だけどもね

あとは郵貯銀行用のクレジットカードを1枚用意すれば
これでお金管理は一応OK

AUSに着いてから
一切バイトとかやらないわけではないので
(ピッキングがあるし)
多少生活費を無駄にしないように
節約生活頑張らねば!!


■健康診断

講習を受けるにあたって
インストラクター試験で必要な健康診断書
これを用意せねばならん

ちょうど池ブクロに
取り扱ってるクリニックがあるので
会社の保険が効く間に行ってきちゃいます

あと、ダイビング中に
たまーーーーに皮膚に異常あったりしてたんで
この辺もご相談して
抗生物質の塗り薬を貰えると嬉しいけど。。。

原因が分からないのがなー
多分、ゴムかな。
金属が入ってるからかなー

イラっとする

(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻




■日本との連絡手段

これは一番重要っすよねー
うちの家族はアナログなので
家にネット環境が整ってない状態

ですが

私が今持ってるPCをあげて
新しく買ったMac Bookを持って行くことに
またAYU譲りのPCもうちの家族へ頂けるということに

ありがとうね~AYU

引越し日が決まってるので
それまでにネット環境を整えておきたいです
そこでプロバイダやらどこを利用するかが
結構、悩みどころで・・・

とりあえず、資料請求だけしておきましたが
カスタマーサービスの電話多すぎ!!!!
確認したいこととかはこっちから聞くから
いちいち毎日かけなくていいっしょー

少し配慮してもらいたいわー

(-益- )

カメラも購入すれば
私のPCとSkyp*が出来rるので
これは5月に入ってから親と決めていこーっと


他に日常生活品や常備薬とかは
まだ早いので
とりあえず、ここまで進めてきたんで

あとは行動!!!


もうすぐ会社を去る時が来ますが
全然、実感湧かない!!!

こんなもんなんでしょうかね。

でも、いざ会社に行かなくなってから
分かってきたりするのかなぁって感じます

まだまだ
日本にいますよー

それまで会える方には
沢山会っておきたいと思います

























|

« New Mac Book | トップページ | 横浜開港150周年 »

1st Working Holiday」カテゴリの記事

コメント

海外にしばらく?ずっと?行くのなら、前準備はホントにしっかりやらないとダメなんすねー。
お金とか荷物とかたくさんありますね。
国内の引越しとはわけが違うなーってビツクリ。

とりあえず、私は出発日と引越し日をメモメモ…。
引越しなんてすぐですねー。
うん。出発日は出張にならない限りは空港いけそうだな!
引越しも人手が足りなかったらお手伝いします~!(心強い弟さんいるから大丈夫そうですね)

やることに追われつつも、変わっていく環境や出発が近づくにつれて希望が大きくなりそうですね!
★さん、ふぁい~~!

投稿: キーコ | 2009年4月29日 (水) 22時03分

私も日本に行く時準備結構大変でした、気持ちすっごいわかります!

私も重量制限23キロだったですが、これって結構少なくありません!?
私はまとめるのかなり苦労しました。 自前に送っておけば良い問題ですが、空港では25キロまでは無料で許してくれるので2キロくらいオーバーでもOKですよ(◎´∀`)ノ

頑張ってください♪

投稿: haribo | 2009年5月 1日 (金) 08時15分

キーコさん>

私はどちらかというと、最終的には海外勤務の方向で考えてますね。
でも、AUSにはワーホリ2年いますよー
修行も含めて3年?4年くらい?
ただ、場所がAUSにとどまらず、経験の為にフィリピンに行くかもしれないですね。まだ全然未定なんですが。。。

日本の思い出というか、日本の写真はAUSでネタとして使えるし、話題にもなるので、時間を有意義に使って、(無駄遣いせず。。。)色んなところへ行けるところだけ行っておきたいですね∩(´∀`)∩ワァイ♪

投稿: ★ | 2009年5月 9日 (土) 14時23分

hariboさん>

重量についてはCAによっては許してくれる人もいるらしいので、そこは運任せですねー
まぁ、よく海外旅行に行ってたので、まぁ重量だのそういうのは、その時にってことでw
ただ、オーバーブッキングだけは本当に最悪ですっ!
絶対、何があってもマ*ラ経由は行くもんか。一生無いと思うけど。

投稿: ★ | 2009年5月 9日 (土) 14時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« New Mac Book | トップページ | 横浜開港150周年 »